サービスステーション事業

丸紅エネルギーは、サービス・ステーションの展開を
企業戦略の重要な柱のひとつとして位置付けています

原油価格動向や時代と共に変化する消費者ニーズへの対応、モビリティの多様化、キャッシュレス化などサービス・ステーション(SS)業界はまさに激動の時代と言えるでしょう。
そのような環境において、当社はグループ会社とともにリテール分野のノウハウを積み重ね、また系列特約店様と二人三脚で、さらなる競争力強化を目指し、強固な販売ネットワークづくりを推進しています。
また、石油元売会社各社との取引や商社としての機能を通して、情報を収集・発信することにより系列特約店様への羅針盤となり、販売ネットワークの拡充・構築に向けた戦略的な取り組みを行っています。

リテール事業

グループ会社(マルネン、西日本フリート、ナヴィ、共立商事)と共に
リテール分野のノウハウを構築 
様々な取り組み、販売力強化を展開

系列特約店取引

リテール分野のノウハウ活用をはじめ、特約店様のニーズへの対応、SS運営に役立つ新たな商材の開発・提案を行い、二人三脚で販売ネットワークを構築